読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグアナライズ

主にJリーグのチームを取り上げます

震災復興支援活動での元日本代表巻誠一郎選手

今月14日、熊本県で最大震度7にも及ぶ地震(前震)が発生し、16日にも同じく熊本県で最大震度6強にも及ぶ地震(本震)が発生した。

九州では多くの方々が避難所生活を送っており、今なお、余震、土砂災害が起こっている状況である。

そんな中、元日本代表でW杯出場経験を持つ巻誠一郎選手が、現在復興支援活動を行っている。

巻選手は熊本出身のJリーガーであり、現在は地元のロアッソ熊本でプレーしている。

僕は巻選手が復興支援活動を行っているという情報をテレビを通じて知ったが、その他にも山道で避難者の誘導を行なったり、フットサルコートの無料開放など、被災地のために多くの行動を起こしている。

f:id:junjun11uh0047:20160423220133j:plain

『日本代表としても活躍した巻選手 代表では38試合に出場し、8ゴールを挙げている』

 

~福岡に支援物資を運ぶ中継拠点を設立~

熊本に支援物資が届きにくいことが原因で、巻選手は福岡に物資を預かる中継拠点を設立した。

支援物資を送る際「巻誠一郎宛」と明記し、送ることで、巻選手本人が避難所に届けてくれるのである。

地域によって物資の届きにばらつきがあるようだが、ここに物資を届けることで、なかなか物資がまわってこない避難所に届けてくれるとのこと。

 

発送先の住所と会社名 

株式会社faithpal

〒812-0857

福岡県福岡市博多区西月隈2-4-33

巻誠一郎

(巻選手のfacebookより引用)

 

支援物資の送り方としては、1つの段ボールに品の数は1つ。(仕分けが大変なため)

また、段ボールの中に何が入ってあるか分かるように、マジックペンなどの目立つもので段ボールにその品を書くこと。

 

~復興支援サイト「your action KUMAMOTO」の設立~ 

復興支援サイトでは巻選手が以下のように綴っている。

 

今回の熊本大地震被災者のみなさん、亡くなられた方々お悔み申し上げます。

私、巻誠一郎は熊本で育ててもらい、プロサッカー選手になり、日本代表まで出させてもらいました。

今回の熊本が壊滅的な状況で、破壊されていくのが心が痛いです。

スポーツの力で、どうにか熊本へ支援の目を向けてもらうためにも、有名スポーツ選手とチャリティー募金を企画しています。

熊本の復興のためには、あなたの力が必要です。

チャリティー募金に参加して、わたしたちの愛する熊本のサポーターになって下さい。

わたしはスポーツから諦めない心を学びました。

1人の力は小さなものだけど、1人1人が集まれば大きな力になります。

スポーツに触れて諦めない心を感じてほしい。

そして、これからの熊本、日本の未来へ繋げていって欲しいのです。

また子どもたちが、平和にスポーツ出来る環境を取り戻すために。

諦めない。力を貸してください。

Your action 熊本

 

こちらのサイトでは、募金を受け付けているとのこと。

支援物資を送る代わりにお金を振り込むことで、代わりにその振り込んだお金でamazonから物資を買い、避難所に届けるということを目的としている。

どこにどんな支援物資を送れば良いか分からないという人も利用されている。

【熊本地震復興募金】YOUR ACTION KUMAMOTO 巻誠一郎 presents チャリティ募金

 

僕も微力ではありますが、巻選手宛に支援物資を送り、your action KUMAMOTOに募金をさせて頂いた。

f:id:junjun11uh0047:20160423215854j:plain

巻選手のfacebook曰く、調理しないで食べられる食料がまだ全然足りていない様子。 (21日現在)

 

最後に、今回の震災で亡くなられた方々にお悔みを申し上げ、1日でも早い復興を願っております。